先輩からのメッセージ

HOME > 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

卒業生

2016 年3 月卒業 国際医療福祉大学塩谷病院 勤務 A・K さん

私がこの学校を選んだ理由は、多くの関連施設がある整った環境の中で実習ができ、また就職しやすいことに魅力を感じたからです。臨地実習はとても大変でしたが、この学校で出会った仲間たちのおかげで、つらい実習を乗り越えることができました。学校の先生方は、実習だけではなく国家試験対策など積極的に指導してくださり、クラス全員が協力したことで合格することができたのだと思います。学校行事としては、学校祭や球技大会等があり、先輩・後輩関係なく和気あいあいと交流を深めることができます。
私は現在、国際医療福祉大学塩谷病院で働いています。入職当初は不安でしたが、今は先輩の指導のもと、少しずつできることが増え、楽しさややりがいを感じています。まだまだ学ぶことが多くありますが、これからも日々成長できるよう努力していきたいと思います。

2016年3 月卒業 国際医療福祉大学病院 勤務 T・S さん

この学校の魅力は少人数制であることです。先生方と学生の距離が近いため、実習や国家試験の勉強では一人ひとりの性格、特徴にあわせた指導を受けることができます。また、授業では臨床に携わっている医師や看護師の方々の講義もあり、専門的な知識だけではなく、実践的な講義を受講できるのも魅力の一つです。
授業や実習では患者様に看護を提供することのむずかしさを実感し、悩むことも多くありましたが、先生方の親身な指導と少人数ならではのクラスメートとの団結力により乗り越えることができました。国家試験では、クラスメート同士支え合いながら切磋琢磨し、先生方も最後まで手厚い指導をしてくださったおかげで合格することができました。
看護師となり患者様や家族の方との出会いの中で、改めて看護の魅力を感じるとともに、先輩看護師から指導していただきながら、一歩ずつ成長できるようにがんばっていきたいと思います。

2016年3 月卒業 国際医療福祉大学熱海病院 勤務 T・H さん

私は県内だけでなく県外にも関連施設が多くある整った環境に魅力を感じ、この学校を受験しました。
学校行事では、学生はもちろん先生方も出し物を行ってくださり、みんなで笑いあったことを覚えています。国家試験勉強では、少人数制のグループになり、わからないところを教え合いながら勉強しました。時には競い合い、時には励まし合いました。
私は県外に就職したため、同級生と会う機会は少なくなりました。けれども、同級生や先生方と連絡を取り合い励ましあう関係は続いており、この学校に進学して良かったと感じています。仕事をしていて楽しいことばかりではないですが、学ぶ事が多い日々を過ごしています。優しく尊敬できる先輩方に囲まれ、これからも精進していきたいです。